新着書籍 - 更新書籍 - 入手困難な書籍 - お薦め書籍 - マイリンク - マイリンク説明

ホーム > 小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介 >

史料・著作物

 

  [More] [New Window]
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除]

は入手困難な書籍、 はお薦め書籍です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理者に通知] リンクを押して下さい。
※別窓オープン方法:■かバナーをクリックする。

  1 - 6 ( 6 件中 ) 
群馬県史料集 第七巻 小栗日記

更新日:2005/02/06(Sun) 02:30 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物] [自治体発行物(地方史編纂)]
忠順の唯一の著作である『小栗上野介日記』と『家計簿』が収録されている。
稀に古本屋で入手可能。
群馬県文化事業振興会 一九七二年

ドキュメント 榎本武揚

更新日:2005/02/06(Sun) 02:52 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物]
明治期に発刊された『読売新聞』の記事を介して榎本の人物像を浮き彫りにする ユニークな著作。非常に面白い内容。「事典」の下痢ネタや悪ガキネタは、ここからの引用。
秋岡伸彦 東京農大出版会 二〇〇三年

幕末遣米使節 小栗忠順従者の記録 −名主佐藤藤七の世界一周−

更新日:2005/02/06(Sun) 02:38 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物] [小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:解説書]
忠順の遣米使節団に加わった権田村の名主である佐藤藤七の記録を軸として 忠順が如何に日本の近代化に貢献したかについて解説されている。非常に読み易いのでお薦め!
東善寺で申し込めば確実に入手可能。
村上泰賢 上毛新聞社 二〇〇一年

日露戦争実記

更新日:2005/02/06(Sun) 02:35 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物]
何とこの冊子は今から丁度100年前に発行された、当時のもの!セピアに変色した紙と染みが年期を語っている。
偶然、古本屋で購入したものなので、かなり嬉しかった。榎本のシベリア旅行対談が収録されている。
博文堂 一九〇四年

南柯紀行・北国戦争概略衝鉾隊之記

更新日:2005/02/06(Sun) 02:33 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物] [箱館戦争・幕末:史料]
収集史料:掲載順
『南柯紀行』:大鳥圭介
『北国戦争概略衝鉾隊之記』『蝦夷之夢』:今井信郎
『麦叢録』:小杉雅之進
何だか切ない「大鳥の戊辰戦争回顧録」。残りの著作も興味深い。一般書店で入手可能。
大鳥圭介・今井信郎 新人物往来社 一九九八年

榎本武揚未公開書簡集

更新日:2005/02/06(Sun) 02:28 [修正・削除] [管理者に通知] [マイリンク追加]
[小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:史料・著作物] [小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介:解説書]
子孫の方が編集された榎本の書簡集。彼の家族に対する心優しい書簡は「じ〜ん」と来ます。
刊行された年に何故か既に古本屋で販売され、しかも、かなり安くなっている珍現象。
榎本隆充 新人物往来社 二〇〇三年

  1 - 6 ( 6 件中 ) 
【その他のカテゴリ】[↑ページTOPへ]
近世日本史(その他の時代含) 小栗忠順(上野介)・榎本武揚・大鳥圭介 箱館戦争・幕末 自治体発行物(地方史編纂)
おまけ:小説・マンガ

- Yomi-Search Ver4.21 -